「まどか音楽教室」で習うと、どんな力が着くの?

多くの音楽教室が「楽譜が読めるようになります。」とホームページやブログに書いています。

音楽教室に通って、楽譜が読めるようになるのは当たり前。

「まどか音楽教室」に通うと、自分で考えて、演奏で表現出来るようになります!

ソルフェージュ(歌う、リズム打ち、音読み、聴音、楽曲分析)に力を入れて指導しているので、先生に練習の仕方を教えてもらわなくても、1曲を自分で仕上げる力が付きます。

先生に習わないと、どうやって練習したら良いか分からない、弾けない…では悲しいですよね。

まどか音楽教室は「レッスン曲を教える」ではなく「弾けるようになる為の方法を教える」スタイルです。

コーチングの手法を取り入れ、レッスンでは常に生徒さん自身に考えさせる質問をしています。
本番に向けての目標を生徒さんと相談しながら、レッスンを進めています。

まどか音楽教室で大事にしている事

生徒さん、保護者とのコミュニケーションを大事にしています。練習で困っている事、練習の仕方について等、どんな小さな悩みにもお答えします。
是非お聞かせ下さい。

「まどか先生は相談しやすい。」と生徒さんや保護者からよく言われます。

先生も演奏者であり続けます!

ピティナピアノステップや演奏会など、常に自分自身が舞台に立つようにしています。レッスンでも、生徒さんの前で演奏しながら教えています。
演奏者であり続ける事で、生徒さんの弾きにくい部分や、演奏だけではなく、本番前のメンタル面での悩みが分かるからです。


まどか音楽教室では、兄弟同士やお友達とのペアレッスンも出来ます。

アンサンブルの経験が出来ます。アンサンブルを経験する事で、思いやりの心、協調性が身につきます。